2005.6.9.スピーカー交換


今まで付けていたスピーカーは、最大入力が50W。
デッキの出力が50Wなのでギリギリで、走行中に音量が上がると音が割れていました。
そこで最大入力100Wくらいの余裕のあるスピーカーに交換することに。




今回もアルパインで決まり。高音の伸びが違いますよねやっぱり。
店舗だと黄帽子が8600円、ジェームスが8000円。
ネットショップが送料入れても6700円だったので、迷わずネットで。




前回がかなり手抜きの取り付けだったので、今回はちゃんと下準備。
バッフルに使うMDF合板?厚さ10mmに直径100mmの穴を開けてもらって、防水にダークグレー塗料、固定にステンボルト。




スピーカーをはめて、大まかに線を引いて切り出し。カットの微調整は車両と合わせながら・・・


切り出しが終わって、防水の塗料が乾く間に以前のスピーカーを取り外し。

 

いや〜今見ても信じられないです。こんなの付けて走ってたなんて・・・
どれくらい水がかかるのか、カウル外した状態で上から水をかけましたが、モロ直撃!
ショートしなかったのが不思議なくらい・・・




なので今回はスピーカーの端子や配線部分はホットボンドでコーティング。完全防水。
設置場所も見直して、水が直撃しないように・・・




スピーカーケーブルはカナレ4S6。
ホームオーディオに使ってて、ハンパに切っていたモノ。付属の細いヤツよりはマシでしょう。


 

以前の取り付け位置よりも60mmくらい前に付けてます。
これで直接水もかからないし安心?

カウルを元に戻して鳴らしてみたけど、やっぱり以前よりもハッキリ聴こえるし、音も良くなってますね。
でもやっぱり10cmスピーカーだから低音は出ない・・・
次はビクターの薄型サブウーファーか・・・あっDVDナビも欲しい(爆


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO